自律神経失調症にお悩みの方は東京「ブレインパーク」にご相談ください。

「ストレスによる身体の不調で悩んでいる」

「病院で、身体の不調の原因が分からないと言われた」

現代は自律神経が乱れやすい環境だとも言われており、以上のような健康についての悩みを持っている方も多いようです。

身体の機能を整える自律神経が乱れると、無意識下で行われる身体の調整機能が正常に働かなくなるため、さまざまな身体の不調に見舞われます。

さらに、自律神経の機能やメカニズムについて、現代医学でも分からないことも多いため、自律神経による症状について原因不明だと言われることもあるのです。

本記事では、自律神経失調症の症状について詳しく解説。さらに、東京にある脳疲労専門メディカルスパ「ブレインパーク」が、自律神経失調症の方におすすめの理由をお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

自律神経失調症とは

自律神経失調症とは、ストレスの影響で、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが崩れることで起こるさまざまな症状の総称です。

自律神経に影響を及ぼすストレスには仕事や人間関係、将来への不安などさまざまなことが考えられます。

たとえば、仕事を休めずに働き過ぎることで、常に活動の神経である交感神経が優位な状態が続くと、身体が興奮状態に。

それにより、夜になっても眠れなかったり、筋肉が緊張することで肩こりや腰痛になったりします。

さらに、内臓が正常に機能せず、便秘や食欲不振に悩まされることもあるのです。以上は、自律神経失調症のほんの一部の症状であり、他にもさまざまな身体の不調に悩まされます。

次に自律失調症の症状について詳しくお伝えします。

自律神経失調症の症状について

ここでは、自律神経失調症の特徴や具体的な症状をご紹介しますので、参考にしてください。

自律神経失調症の特徴

自律神経失調症の特徴は、症状が定まらずに、日替わりでさまざまなタイプの不調に見舞われることです。また、環境や場所、その時の気分によって変わる特徴もあります。

そのことから、自律神経失調症で起こる症状のことを不定愁訴と言うこともあります。

自律神経が乱れた状態について詳しく知りたい場合は、次の記事を参考にしてください。

関連記事:自律神経とは?副交感神経と交感神経について解説|リラックスの施術メニューもご紹介!

自律神経失調症の主な症状

自律神経失調症になると、次のような症状に悩まされます。

心臓の症状

動悸や胸の痛み、胸の圧迫感

肺の症状

いくが詰まったり、息苦しくなったりする

胃腸の症状

下痢や便秘、食欲不振、腹痛、吐き気、胃の不快感

頭の症状

頭痛や頭が重い感じ、脱毛

耳の症状

耳鳴りやめまい

口の症状

口が乾く、痛くなる、味覚の障害

皮膚の症状

汗をかきやすい、痒くなる

筋肉の症状

肩こりや腰痛、脱力感

精神的な症状

イライラ感、不安、不眠、落ち着かない、集中力の低下

全身の症状

倦怠感、微熱が続く、疲労感、ほてり

自律神経失調症の各施設ごとの治療法

自律神経失調症の治療は病院で行われますが、自律神経の乱れを整えるための施術を受けられる施設は、病院以外にも存在します。

ここでは、病院や整体院、鍼灸院などの施設における自律神経に対する対処法をお伝えします。

心療内科における自律神経失調症の治療法

自律神経失調症になって病院を受診する場合は、心療内科を訪れるとよいでしょう。

心療内科では、まずは薬の処方で現在のつらい症状を楽にしてもらえます。さらに、心理カウンセリングや生活習慣の指導を通して自律神経の乱れを整えてくれるのです。

心理カウンセリングは、医師や心理療法士の対話で行われ、一緒に自律神経の乱れの原因について話し合ったり、解決方法を模索したりします。

病院で生活についての指導を受けると、自律神経の乱れの原因となる生活習慣を洗い出し、それを改善するような方法をアドバイスしてもらえます。

整体における自律神経失調症への施術方法

整体院では、施設に在籍する施術者の経験や知識をもとにした独自の手法で、自律神経失調症へのアプローチがなされます。

たとえば、カイロプラクティックや骨盤矯正、頭蓋仙骨療法、操体法、リフレクソロジーなど、他にもさまざまな施術法が整体院には存在するため、自分に合った施術方法を見つけるのも大切でしょう。

また、整体院の施術で効果を実感するには、施術者との相性も大切だと言われています。施術を受ける際に、施術者が信用できない状態だと、効果も十分に得られない可能性があります。

そのため、整体を利用して自律神経失調症を改善へと導く場合は、いかに自分と相性のよい施術所を探すのかが重要だと考えられます。

鍼灸院における自律神経失調法への施術方法

鍼灸院は、主に鍼や灸を用いて自律神経の乱れを整えます。鍼灸院の施術法も、整体院と同じくバラエティー豊かです。

たとえば、刺さない鍼で施術をする鍼灸院もあり、その場合は皮膚に針を刺さずに、肌に軽い刺激を与えられる特殊な針を用いて施術が行われます。

身体に存在するツボに針を打ち、そこに微弱な電気を流して施術を行う鍼灸院も存在します。

鍼が苦手な方が鍼灸施術を受けたい場合は、数ミリ程度しか刺さないほぼ無痛の鍼施術や、刺さない鍼で施術を行う鍼灸院を訪ねるとよいでしょう。

鍼灸院で施術を受ける場合も、自分にあった施術院に巡り合うことが、効果を実感するためには重要だと考えられます。

当院の特徴は、鍼施術と最新の再生医療技術を組み合わせた新しい施術方法を提供していることです。次に当院の施術について詳しくご紹介しますので、自律神経失調症の解決手段の一つとして、参考にしてください。

東京にある脳疲労専門のメディカルスパ「ブレインパーク」の施術方法

ブレインパークは、世界初の脳疲労専門のメディカルスパで東京にあるクリニックの付属施設でもあります。伝統の鍼灸と最新の再生医療を融合させた全く新しい施術をご提供。ここでは、ブレインパークについて詳しくお伝えしますので、どうぞご覧ください。

ブレインパークの特徴

ブレインパークの特徴は鍼施術を行うのと同時に、再生医療の技術で精製したヒト乳歯幹細胞培養上清液を取り入れた施術も行っていることです。

ヒト乳歯幹細胞培養上清液には、幹細胞により放出された成長因子が多く含まれているため、細胞の再生を促進して脳神経ネットワークの活性化が期待できます。

具体的には、ヒト乳歯幹細胞上清液含むオイルでエステを行ったり、上清液そのものを経鼻投与したりすることで、自律神経失調症を改善へと導きます。

自律神経失調症にブレインパークがおすすめの理由

自律神経失調症にブレインパークがおすすめの理由は、脳疲労を癒すことを専門とするメディカルスパだからです。

我々が日常で触れる膨大な量の情報は、脳が処理しています。情報を処理するうちに脳には疲れがたまり、脳内の視床下部と言われる部位で自律神経の働きが調節できなくなります。

結果的に、脳疲労が自律神経失調症に繋がる可能性があるのです。

さらに、視床下部を制御するのは感情との関係が深い大脳辺縁系と言われる部分です。現代は、テレビやスマホ、パソコンなどさまざまな媒体から情報を手に入れ、それを脳で処理しています。

手に入れる情報があまりにも多過ぎる現代人が自律神経失調症になりやすいのは、情報過多による脳疲労が関係しているとも考えられるのです。

ブレインパークで施術を受けると、脳疲労が原因で発症している自律神経失調症の改善をサポートできます。

ブレインパークの施術メニュー

ブレインパークの施術メニューの中心は、「脳眠(のうみん)」と「整脳(ととのう)」と言われる2つのコースです。各施術メニューについて、詳しくご紹介しますので参考にしてください。

脳眠(のうみん)

脳眠は、頭と顔、デコルテ、腹部に対する揉みほぐしなどの手技施術と、頭と顔への鍼施術を組み合わせた内容です。東洋医学の理論をベースにした鍼施術とリラクゼーションで、自律神経の乱れを整えます。

手技施術の際は、ヒト乳歯幹細胞培養上清液配合のオイルを擦り込みながら揉みほぐすように施術を行います。ヒト乳歯幹細胞上清液に含まれる生理活性物質により、細胞の再生機能を高め、自然治癒力の促進が期待できるのです。

施術スタッフは、すべて医療系の国家資格である鍼灸師であるため、安心して施術を受けていただけます。

整脳(ととのう)

整脳は、脳眠に加えてヒト乳歯幹細胞培養上清液配合の点鼻投与の処置を受けていただけます。

鼻は脳にも近い位置にあるため、点鼻投与することで、その効果がより脳へと届きやすいと言われています。科学研究においても、認知症に対する効果が確認された信頼できる施術方法です。

上清液の点鼻投与で、脳疲労を軽減して自律神経の乱れが整う効果が期待できます。

自律神経失調症でお困りの場合は東京のブレインパークへ

自律神経失調症は、交感神経と副交感神経のバランスが崩れて自律神経が乱れ、心身にさまざな不快な症状が引き起こされる状態です。

ブレインパークでは、脳疲労にアプローチすることで、自律神経失調症の改善をサポートします。

伝統の鍼灸と、気持ちの良いリラクゼーション、最新の再生医療の技術を駆使して、つらい自律神経失調症を改善するお手伝いをします。

ストレスによる身体のさまざまな不調でお悩みの方は、ぜひ東京所在のブレインパークにご相談ください。

 

ご予約はこちら

 

一覧へ戻る